Really Simple CSV Importerでエクスポートする方法

December 25, 2015 Jul 26, 2018

CSVデータで記事やカスタム投稿を一括登録できる「Really Simple CSV Importer」このプラグインのエクスポートバージョンがあれば何でもできてしまう気がするのだが、残念ながら「Really Simple CSV Exporter」は現在公開されていない。

しかしながら、互換性があるとされている「WP CSV Exporter」というプラグインが開発されている。

ただ、非常に残念なのはカスタム投稿に対応するバージョンは有料(980円)であること。

全く良心的なお値段なのだが、プラグインを購入することに抵抗がある方のために、他のプラグインを駆使してCSV形式でエクスポートする方法をご紹介する。

スポンサーサイト

「WP CSV」と「Export to Text」を併用してエクスポート

「Export to Text」はカスタム投稿にも対応したエクスポート用プラグイン。このプラグインでエクスポートしたファイルをGoogleスプレッドシートに読み込むとエクスポートが完了。

ただし、この方法ではカスタムフィールドの値が1つのセルに結合されてしまい、調整が必要。

そこで、「WP CSV」というプラグインでカスタムフィールドをエクスポート

設定は以下のように設定する。

Enclosure:を”;”に変更
フィールド名にcf_カスタムフィールド名

以上、かなり荒業だが、近いうちに「Really Simple CSV Importer」に完全に対応したエクスポートプラグインが公開されることを願う。

RELATED POSTS