EZ-SPARROW > BLOG > 短期間で光ファイバーの環境を整えるならNTT直接契約が割安

短期間で光ファイバーの環境を整えるならNTT直接契約が割安

July 24, 2018 Jul 25, 2018

海外から一時的に日本に帰国して、アパートやマンションに光ファイバーをひく場合、NTTと直接契約するのがおすすめだ。

価格.comなどで様々な格安キャンペーンがあるが、そのほとんどは2年の長期契約が条件となっており、短期契約で計算してみると高くつくことが多い。

また、長期契約の場合、契約解除時の手続きが煩雑で、解約しづらいということもある。
解約できる期間が短く設定されていたり、解約月がいつかが明記されていないことも少なくない。

 

ちなみに、NTTに直接申し込むことのデメリットは、前述のキャンペーンが適用されないことと、初期工事費用がかかることだ。

通常、工事費用は平日で15000円。これに一か月の固定費3000円前後。

そして、プロバイダー料金が月500円~1000円/月。

ただ、プロバイダー料金は初月無料などのキャンペーンが適用されることもあり、タイミングが良ければ無料ということもある。

参考までに今回の帰国時の3か月間の合計費用は、初期契約費用800円、工事費15,000円、光契約2,850円×3か月 =24,350円

1カ月あたり8,116円だった。(ちなみに4カ月の場合は1カ月あたり6,087円。)

ちなみにNTTに光ファイーバーの申し込みはWEB上からできるが、確認が電話で来ることになっている。

つながらなかった場合はメールで、フリーダイヤル宛てに電話をしてほしいとの連絡が来る。

 

海外からNTT光に問い合わせるときの注意点

電話での問い合わせ

海外から日本のフリーダイヤルにはかけれないため、以下の連絡先へSKYPEなどから電話をすれば担当部署へつながる。

NTT海外からの問い合わせ先
(滞在国の国際電話アクセス番号) 81-24-528-9226

スターターキット

事前にスターターキットが郵送される。これは開通工事の時に必要なわけではないがその後のプロバイダー設定などに必須な書類のため、到着後すぐに受け取れるようにしておくとよいだろう。

工事日の予約

希望日時に来てもらうことを考えるなら、1か月前には予約を済ませておきたい。
※時間帯は2時間単位で比較的細かく設定できる。

RELATED POSTS